What's  ”Project.H ”?

​---「Project H.」とは

​ 「Project H.」は同一世界観から成る三つの物語、「Harmonium」「調和ノ物語」「樹海のモノガタリ」をゲーム、アニメーション、HP、イラスト等様々な媒体で展開することを目的とした個人創作プロジェクトです。

 当作品はゲーム、アニメーション、イラスト等単体で完結するものではなく、それぞれあくまで「創作世界を表現する手法の一つ」であると位置づけて活動を行っております。

Concept

​--- 創作内容のコンセプト

 

 Project.Hの描く物語に登場するキャラクターたちの大半は過去に企画で動かしていたキャラクター、過去の創作キャラクターです。同一世界観に持ってくるにあたり性格や設定などに若干手が加わったキャラクターも存在しますが、出典元の小ネタや描き切れなかった設定がそのまま生きている、描かれるキャラクターも多くいます。
 これらはすべて「過去のキャラクターたちにもう一度息を吹き込みたい」という動機から成り立ったものです。庚の字家キャラクターを寄せ集めたお祭りゲーのようなイメージと捉えてくださればおおむね大丈夫です。


 世界のテーマは「調和」。
本来は生まれも世界も全く違うキャラクターたちがひとつになって織り成す物語。庚の字の創作以外の原点でもある「音楽的要素」と合わせて、どこまで調和できるか?が、この創作の最大のテーマです。

 また、上述するコンセプトにより、当創作は登場人物が大変多いことが特徴です。
作者もえぐいと感じるキャラクター量。それでももしも、誰か一人でも、あなたの目に留まるキャラクターがいれば幸いです。





 

Time series

​--- 作品内時系列

 

 作中の時系列上は「樹海ノモノガタリ」「調和ノ物語」「Harmonium」の順に物語が進行していきます。これら3つの物語をすべて総称して「HARMONIA HISTORIA」となります。
 なお、「樹海」と「調和」についてはほぼ同時期の出来事になりますが、それぞれ大陸最西端と大陸最東端の出来事のため、各ストーリー上で交わることはありません。また「Harmonium」もそこから約半年後ほどの話のため、3作中内の時間経過は半年~1年程度のものです。

 「樹海ノモノガタリ」ではカッツェ、「調和物語」では「セッカ」、「Harmonium」ではアルヴィンのそれぞれの視点で物語が展開されます。一見それぞれ独立した物語として完結しますが、最後は一つに繋がっていくというストーリー構成になっています。